EA稼働までの手順解説①(新規・追加口座)FX取引用のXM口座を開設する方法

手順解説その1

 

これから、私が紹介する無料EAを稼働させるために必要な海外のFX業者「XMTrading」の口座開設の方法と手順について解説をしていきます。

まずは、EAをすぐにでも使用できる環境にするために口座の開設を済ませましょう!

手順に沿っていけば、難しくありませんのでゆっくりと一つ一つを確認しながら進めていって下さいね。

また、始めて口座を開設される方と以前に口座開設をされた経験がある方と2パターン用意していますので、当てはまる方のマニュアルを参考にしてみてください。

 

初めてXM口座を開設される方

それでは、初めてXM口座を開設される方に向けて、手順を追って詳しく解説していきますので、慌てずに一つ一つの作業をこのマニュアルと照らし合わせながら進めていくようにしてください。

慌てて誤った方法をしてしまうと、上手くEAとFX口座の連携ができなくなってしまい結果的にやり直すと面倒だし時間のロスに繋がります。

 

口座開設の前にブラウザのキャッシュとCookie削除の作業をしましょう!

 

口座開設の前にまずは、第一ステップとしてブラウザのキャッシュとCookie削除の作業をしましょう!

コチラの手順補足解説①に詳細を記載していますのでご確認のうえ作業を進めて下さい。

↓↓↓

無料EA稼働までの手順解説補足①ブラウザのキャッシュとCookieをクリアする方法を解説

 

 

上述したブラウザのキャッシュとCookie削除が完了したら、いよいよXM口座開設に移ります。

一通り口座開設の流れを見てから、下のボタンから口座開設を行ってください

↓↓↓

 

新規口座の申し込み手順について

 

新規口座の開設のボタンを押すと登録の画面に切り替わります。

手順①個人情報の入力

 

口座の申し込みフォームが表示されます↓

リアル口座の登録1/2と表記されているはずです。

 

XM口座

コチラの画面から、まずは個人情報を入力していきます。

 

口座登録

 

・名前の入力はローマ字で、頭文字は大文字で以下小文字で入力してください。

・電話番号のコードは日本在住ならば「+81」

電話番号は一番初めの「0」を省いて入力。

 

手順②取引口座の詳細

 

個人情報の入力が完了すれば、次は取引口座の詳細の入力をしていきます。

取引口座

後から変更が効きませんので、必ず下記のとおり選択するようにしてください。

・取引口座のプラットフォームタイプ

MT4(FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD商品)を選択

 

・口座タイプ

スタンダード(1lot=100,000)を選択

 

この取引口座の詳細まで入力が進んだら、最下部にあるSTEP2のボタンをクリックしてください。

 

リアル口座登録登録2/2の入力

 

続いて、リアル口座登録登録2/2という画面に切り替わります。

登録の2ページ目となっていますので、入力を引き続いて行います。

 

登録 個人情報

ここで、個人情報の入力を行います。

先ほどは、ローマ字表記でしたが、ここではカタカナで全角入力となります。

それと生年月日の入力です。

ここで、偽名や生年月日を偽ることをしてはいけません。

最終的に身分証明書の提出が必要になってきますので、照合した時に審査が通りません。

身分証の提出は、マネーロンダリングなどの不正を防ぐためであったり、税金等の納税対象になるので海外と国内を問わず厳密に行われていますので、その点はご理解下さい。

 

住所詳細の入力

 

続いて、住所詳細の入力になります。

 

 

ここでは、全てローマ字表記となります。

都道府県・市の表記方法ですが、

都→to
府→fu
道→dou
県→ken
市→shi
区→ku
町→cho(machi)
群→gun
村→mura(son)

市や区を書くときは○○-shiのように「-」をいれてください。

そして、区切るときはスペースをいれてください。市や町などの、まとまりごとに区切るのがルールです。

マンション名は不要ですので部屋番号のみで大丈夫です。

英語表記のため、日本語表記とは逆の手順で番地部屋番号から入力しなければいけません。

変換が不明な場合は、下記のサイトが便利です。

>>外部サイト【JuDress】日本語住所を英語表記に変換するサイト

 

米国民でない場合は、「いいえ」を選択してください。

 

取引口座詳細

 

住所の登録が完了すると、次は取引口座詳細の内容に移ります。

今回の登録は、EAと口座を連携させるために下記の要領で、間違えないようにしてください。

口座の基本通貨:必ず「JPY」を選択

レバレッジ:1:888

口座ボーナス:はい、ボーナスの受け取りを希望します

 

投資家情報について

 

続いて投資家情報の入力になります。

 

ここで、重要なのは投資額のところだけです。

投資額は、必ず「0-20,000」を選択するようにしてください。

XMでは、投資額を20,000以上の設定にすると最大レバレッジが制限がかかり、200倍となってしまいます。

今回使用して頂くEAは、888倍を想定して、各種数値を設定しているためレバレッジ制限が掛からない設定をしなくてはいけません。

投資額以外の項目につきましては、ご自分にあったものを選択して頂いて大丈夫です。

 

口座パスワードの設定

 

口座パスワードの設定ですが、「英大文字・英小文字・数字」を含めた8文字から15文字で設定をしなければいけません。

パスワードは忘れないようにメモなどに残しておいてくださいね。

 

口座のパスワードとパスワードの確認を求められます。「英大文字・英小文字・数字」を含めた8文字から15文字で設定をしましょう。

パスワードに関してはXMからの通知もありませんので、メモを取るなどして厳重に管理するようにしてください。

 

最終項目

 

いよいよ最終項目です。

パスワードの入力が完了すれば、下記の2つにチェックを入れて完了です。

 

 

リアル口座開設のボタンをクリックし、各項目の入力に問題がなければ「XMでのリアル口座開設おめでとうございます」と下記のように表示され確認メールが同時に送付されるようになっています。

 

口座開設

登録したメールを確認しましょう

 

 

口座開設時に登録したメール宛に、下記のEメールをご確認くださいと案内があります。

登録プロセスを完了するには「こちら」をクリックするか赤色で表示されたボタンをクリックすることで登録認証が完了となります。

 

 

メール送付されてくるリンクには有効期限が設定されていて、24時間以内にクリックしなければいけませんので、送付されたことを確認した時点で、この作業は済ませておきましょう。

 

メールが送付されると登録完了

 

前述した、「Eメールをご確認ください」のボタンをクリックすれば、下記のものが送付されてきます。

 

 

それには、重要なMT4のIDとMT4のサーバ―名が掲載されていますので口座パスワードと同様に厳重に保管するようにしましょう。

 

以上の作業で、口座開設が完了となります。

 

下のボタンから口座開設を行ってください

↓↓↓

 

この後ですが、新規で口座開設をした方は【有効化】という作業をする必要がありますので、下記で解説している有効化の作業に掛かるようにしてください。

XM口座の有効化させるための手順解説②↓
https://fx.moneytopics-truth.com/ex-ea-tejun2/

 

この記事のこれから先の分は、既に口座を取得されている方のマニュアルとなっていますので、これ以降は記事を読まなくても大丈夫です。

 

XM口座を既にお持ちで追加の口座開設をする方法【追加口座開設について】

 

ここからは、過去にXMの口座開設をしたことがある方向けの記事となっていますので、該当しない方は、この先の記事は読まなくても大丈夫です。

この度、用意させて頂くEAは、従来から持っていらっしゃる口座のままではEAとの連携ができませんので、別の新規で追加したXM口座にて稼働させることができるようになります。

一度XMの口座開設をされている方は、有効化の経験があるのでそれほど難しい作業はありません。追加口座にて比較的簡単に新規口座の取得ができるようになっています。

しかしながら、紹介するEAの仕様に応じた内容で新たに口座を開設して頂く必要があり手順を間違えてしまうと二度手間となってしまいますので、こちらのマニュアルを見ながら作業を進めるようにしてくださいね。

それでは、追加口座の開設の前に、下記の「キャッシュ及びCookie削除(クリア)」を必ず行ってください↓

 

≫無料EA稼働までの手順解説補足①ブラウザのキャッシュとCookieをクリアする方法を解説

 

ブラウザの「キャッシュ及びCookie削除」の作業が完了すると追加口座の作業に移ります。

必ずXM追加口座を開設する場合は下記のボタンからエントリーをするようにしてください。

↓↓↓

 

上述ボタンを押すとXMのホームページに画面が切り替わります。

 

 

会員ログインのボタンをクリックすると下記の「会員ページのアクセス」に画面が切り替わります。

 

 

この時に、既に会員となっているリアル口座のIDとパスワードを入力しログインボタンをクリックしてください。

もし仮に、複数の口座をお持ちの場合は、どのIDでも大丈夫です。

 

追加口座の開設

 

 

マイページの画面に切り替わりますが、ここで画像に表示している追加口座を開設するをクリックしてください。

 

そうすると、次に下記のリアル口座開設という画面に移ります。

このリアル口座の詳細設定をしていきます。

・取引プラットフォーム:MT4(FX並びに株価証券、金属、エネルギーのCFD商品)を選択

・口座タイプ:スタンダード(1lot=100,000)

・口座の基本通貨:JPY

・レバレッジ:1:888

・口座ボーナス:はい、ボーナスの受け取りを希望します

 

これらを間違えずに、選択していって下さい。ここで間違えると再度追加口座を取得して頂く必要がありますので・・・

 

パスワードの設定

 

 

口座パスワードの設定ですが、「英大文字・英小文字・数字」を含めた8文字から15文字で設定するようにしてください。

 

パスワードの入力が完了すれば、確認事項に同意して完了となります。

 

 

これまでの入力した内容に不備が無ければ、

「リアル口座開設XMのリアル口座開設おめでとうございます」との表示がされて、メールが同時に送付されてきます。

「XMTredingへようこそ」というメールが届いているはずですので、確認をしてみて下さい。

このメールが送付されてことによって、追加口座の登録が完了したということになります。

 

 

送付されてきた内容を確認して、MT4のIDとサーバー名が記載されていますので、厳重に保管するようにしてください。

以上で、追加口座の登録は完了です。

 

必ずXM追加口座を開設する場合は下記のボタンからエントリーをするようにしてください。

↓↓↓

 

この度、追加口座で取得したものは、既に有効化されているので新規で登録した時のような有効化の手続きは不要です。

 

新たに口座追加した「口座番号:ID」をご準備して頂いて、EXの事務局に無料EAの申請手続きをしてください。

↓↓↓