おすすめのFX会社

国内FX会社のMT4が無料で使えるFXTF(ゴールデンウェイ・ジャパン)の口コミ評判と口座開設の流れを詳しく解説!

FXTF 口コミや評判は

FXTF(ゴールデンウェイ・ジャパン)は、国内のFX会社ではあまり提供をされていないMT4(メタトレーディング4)が無料で利用でき、これから本格的にFXを始めてみたい人からも好評価を得ているFX会社です。

MT4FX会社が独自に提供している取引ツールよりもテクニカル分析のスペックに優れ、インジケータの導入やEA(エキスパートアドバイザー)による自動売買も可能です。

初心者よりもむしろ、プロトレーダーはこのテクニカル分析をせずにトレードを行なっている人は殆どいません。

オリジナルのテクニカル解析には、MT4を使わない手はありません。

この記事で解説している内容は、

 

MT4は、海外FX会社で搭載している所は多数存在しますが、国内FX会社で搭載している所は少なく、FXTFのサービスは特定のトレーダーから需要の高い内容となっています。

今回は、

・MT4が使える国内FXとスプレッド比較

・FXTFの特徴について

・FXTFのMT4の口コミ評判について

・FXTFを使ってみた感想

について詳しく解説していきます。

「MT4ツールを利用してみたい」という人は、参考にして下さい。

 

無料で使えるMT4(メタトレーディング4)とは

 

MT4(メタトレーディング4)とは

プロトレーダーも使っているテクニカル分析が可能になるツールのこと。

 

オリジナルの手法をインジゲータや自動売買システムを組み込むことで高度な分析が可能となり売買取引の判断材料として利用されています。

移動平均線や下端や上端を示すZIGUZAGUなどのインジゲータを表示させて、チャートも何種類も一度に確認することが可能になりますよ。

FXTF-MT4

むしろこのMT4が無ければ、初心者はこの先の相場の方向性も解らないまま運用することになるので、うまく活用する方法を手に入れましょう。

 

FX会社の選定ポイントについて

 

MT4というプラットフォームが利用できるのであれば、後は取引をするときに有利なところを選ぶべきです。

取引を行う時には、スプレッドと呼ばれる手数料が各トレードをするときに掛かるコストに注目をしなければいけません。

各FX会社によってこのスプレッド(手数料)は異なりますので、出来る限り狭い(小さい)スプレッド幅の業者ほど得られる利益が大きくなります。

 

それでは、国内のFX会社でのスプレッド比較をしていきましょう。

国内のFX会社でのスプレッド比較

 

下記の表は、記事作成時のものとなっています。(2022年11月15日時点)

 

国内FX会社 米ドル円 ポンド円 ユーロ円 ユーロ米ドル
FXTF 0.1銭 0.6銭 0.3銭 0.2pips
OANDA証券 0.3〜2.3銭 0.9〜3.5銭 0.4〜2.4銭 0.5〜0.7pips
楽天証券 固定スプレッド提示なし 固定スプレッド提示なし 固定スプレッド提示なし 固定スプレッド提示なし
JFX株式会社 0.2銭 0.9 0.4 0.3pips
外為ファイネスト 変動制 2.3 1.1 0.6pips

 

楽天証券では、日銀による為替介入や日米金利差の拡大による円安の進行、英新政府による経済政策の発表を受けた英ポンドの乱高下といった複数の要因により市場流動性が低下し、スプレッドが大幅に拡大傾向となっており2022年10月11日(火)より当面の間、楽天FX、楽天MT4のすべての通貨ペアについて、原則固定のスプレッド提示を一時的に停止されています。

 

FXTFの特徴について

FXTFの最大注文数量と最小取引数量について

 

FXTFの最大注文数量は、1注文で100万通貨になります。

米ドルで言えば約1億4千万円の取引数量となので、FX初心者からすると気にしなくても良いレベルですね。

最小取引数量は、1000通貨単位から利用できますので、安心して取引ができますね。

MT4を利用すれば、デモ口座が用意されていますので、MT4初心者の方はデモ口座から始めてみてトレードの方法を実戦しながら学ぶことが出来ますよ。

FXTF GXについて

 

『FXTF』では、MT4(メタトレーディング4)の他に自社製のインジゲータが組み込まれた

新サービス「FXTF GX(ジーエックス)」と呼ばれる高機能チャートツールTradingView(トレーディングビュー)」が無料で利用することが可能です。

100種類以上のインジケーターと描画ツールによるテクニカル分析が可能で快適な取引を行なえるようになっています。

FXTFの口コミ評判について

 

口コミ

FXTFの口コミ情報を調べてみました。

申し込みから実際に使えるまで24時間かからなかったと思います。操作はアプリでやりましたが、見やすくて反応も良かったので凄く使いやすかったです。
もちろんスプレッドが小さいのが最大の魅力だと思います。

 

FXTFはMT4の取扱業者の中では初心者向けで、サポートも24時間対応と充実しているので、これを機に使い方を覚えてしまうというのも一つの考えです。当方はFXTF以外にも複数のFX口座を使い分けていますが、MT4が使えないFX業者はまず考えられません。

(40代|FX歴6年)

引用サイト:https://www.cyberagentfx.jp/gaikaex/fxtf.html

 

MT4というツールは、無料ツールですがトレードも簡単にできてパソコン版なら指値や逆差値もマウス操作でドラッグすれば価格を変えられるので非常に便利です。

FXTFを使ってみた感想について

 

スプレッドが狭いので、他のFX会社で取引を行うよりも断然に良いと感じました。

私自身は、オリジナルのインジゲータを使っていますので、試してはいないですが「FXTF GX(ジーエックス)」というインジゲータを利用できるというのは他のFX会社にはない魅力の一つですね。

FXTFのトレードで気を付けること

 

FXTFは、基本的にスキャルピングが不可になっています。

スキャルピングとは

スキャルピングとは、数秒から数分の短いスパンで売買を繰り返しながら微小な利益を積み重ねていく超短期トレード。

 

例えば、MT4にスキャルピング手法の自動売買システム(EA)を組み込んで運用すると、警告メールや最悪な事態としては口座凍結に繋がる恐れがありますので注意してください。

 

【FXTF】口座の口座開設の流れ

 

FXTFの口座開設はスマホで行う方が便利ですよ。

早ければ即日に口座が開設できるというメリットがあります。

口座開設の流れ

 

スマホで申し込みをすると

申込口座にFXTFMT4口座も一緒に開設するにチェックを入れておけば、MT4がすぐに利用できるようになります。

スマホ

続けてスクロールして行けば『FXTF GX規約』読んで確認ができたら同意しますにチェックを入れましょう。

 

名前と⽣年⽉⽇とメールアドレスを入力するとメールに申し込み受付案内が届きます。

スマホでスピード開設を希望するときは、赤色で囲まれたURLをタップしてください。

 

メール

スマホでスピード開設を選択して、マイナンバーカードがあれば手続きが完了します。

ちなみに私は、スマホで登録をしたのですが、うまく認識がされませんでした。

画像が小さくうまく数字が読めるかどうかがわからないままアップロードしたのが原因だったと考えられます。

再度、スマホでしようと試しましたがスマホでスピード認証できるのは1度だけのようです。

スマホ認証が失敗した場合は、マイナンバーカードを『通常開設』からメールで送付したら翌日に審査が通りました。

郵送よりも早いので、通常開設でアップロードされることをおすすめします。

口座開設が完了すると下記のようなメールが送付されてきますので、

【ログインID・新規パスワードの発行】からURLをクリックして下さい。

 

まとめ

 

MT4が無料で利用できスプレッドが業界でも最狭クラスとなっていますので、11月末までなら『FXTF』を新規で口座開設をして取引を1回するだけでも3000円が貰えますよ。

初心者がFXを始めるならツールを使わないとまずテクニカル解析は無理ですから、MT4を使ってトレードを始めましょう。

 

<FXTFの関連記事>

FXTFの口コミ評判と口座開設の流れを詳しく解説

FXTFの入金方法とMT4でのリアル口座取引のやり方

FXTFのキャッシュバックの魅力について